綺麗になれるエステと脱毛の方法

家電量販店の脱毛機器

家電量販店に行けば、家庭用の脱毛機器も売っていますのでそれを使用するのも良いでしょう。そこまで毛が濃くなければ十分対応できます。ちなみに、私は家庭用脱毛機器の購入体験がありますが、やっぱりいざという時便利です。例えば、急遽デートになったとか、処理したつもりがよくよく見たら不十分な箇所があった時などにはもう「あの時、買っておいてよかった」とほっとします。特に重量の軽いタイプのものは、国内旅行でも荷物になることなく持っていけるので重宝しています。

もし購入する際には、スイッチを入れた際に音があまりうるさくないものを選ぶとよいと思います。ただ、背中や自分の手の届かないところは処理できないのが難点ではあります。脱毛する前には、たっぷり保湿をして脱毛後もとにかく保湿をこころがけましょう。もし、剃刀を使用するにしても、毛が生えにくくなるローションやクリームがドラックストアや各化粧品メーカーが販売しているので、使用すると良いでしょう。

とはいえ、脱毛効果は個人差があります。肌の弱い方やアレルギーを持っている方は難しいかもしれません。なかでも、脱毛クリームや脱毛テープなど市販のもので逆に肌荒れを起こしちゃった!という人も場合により、いらっしゃると思います。使用前には説明書をきちんと読みましょう。

うなじの脱毛や、脇の永久脱毛などを希望の方は脱毛クリニックをお薦めします。やはり、プロは違うと実感させられます。周囲の脱毛体験のある人に話しを聞いてみるのも、とても参考になります。実際に脱毛した箇所を見せてもらったりするといいと思います。

カテゴリ: 脱毛 脱毛の種類

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。