綺麗になれるエステと脱毛の方法

毛抜きでうまく抜くには

一本一本の脱毛ですので、処理に時間がかかります。毛が薄い人は毛抜きで十分という人もいると思います。

また抜いたあとにきちんと消毒などしないと毛穴の化膿がおきやすく、埋没毛になりやすいという問題点があります。埋没してしまうと、毛抜きでも抜けなくなってしまいますし、毛の元の部分が残っていると毛が再生するので、処理を繰り返さなければならなりません。

毛抜きにも種類がいろいろあり、ドイツ産のもので使い心地がいいものがあったりします。道具にこだわるのもいいかもしれません。

カテゴリ: 脱毛 自分で脱毛

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。